BLOG

ブログ

経営者の皆さんは経営する上で、
「経営理念が大切だ!」
ということはわかっている方は多いと思います。
そして、「無いよりはあった方がいい!」
という事もわかっているはずです。

しかし実際には、
●わかっているけれど後回しにしている。
●そんなことより、売上をあげないと!

私もそんな一人でしたが経営理念を作ってから
自分の考えに迷いがなくなってきました。

今回はなぜ経営理念が必要なのか?
その理由について書いてみたいと思います。

その1:目標の下支えとなる

毎年、企業や店舗では目標を定めると思います。
その目標も経営理念という
経営する『目的』の上に成り立っていることが非常に重要です。
目標はあくまで、
『目的』を達成するため目標でなければいけません。
その目的が『経営理念』なのです。

その2:判断に迷った際、自分を振り返る軸となる

経営は判断の連続です。
現代は情報も溢れていますし、
多くの助言してくれる存在もあるでしょう。
そんな時に、毎回毎回、情報や言葉に振り回されているわけにはいけません。
経営する判断の軸になる。
それが『経営理念』なのです。

その3:意識・価値観が統一され一体感が生じる

「うちの会社の方向性がわからない」
取引先の従業員の方々からこんな相談を何度も受けてきました。
このような場合のほとんどは経営理念がない。
または浸透していない状態です。
会社の進むべき方向性を示す。
それが『経営理念』なのです。

その4:会社の思いに共感した人材が採用できる

私は営業をしていて『求人』の相談を受けることが非常に多いです。
最近の求職者の多くが就職する際に企業を見る点として、
「どのような特徴があるお店〈企業〉なのか」
「何を大切にしているのか」
を重要視しています。
経営理念はそのような点に於いてもとても重要な役割をします。

その5:企業の認知度を高めることができる

企業・お店は地域との関わりが非常に重要です。
特に、今回のようなコロナウィルスの影響で経営が苦しい時には、
様々な業種、業界と繋がりがあることは必ずプラスになります。
お互いに信頼しあえる繋がりを作る上でも
「経営理念」は大切な意味を持ちます。

 

以上が経営理念が必要な5つの理由です。
以下は補足のデータですが、
売上規模・経常利益が大きい会社ほど経営理念がある
というデータもあるのです。

画像4

 

「経営理念」の作成は、組織をまとめ、強いチームを創り、
永く続いていく企業になるためには欠かすことはできせません。
美容業界では、起業することが目的となってしまい、
本来「何を大切に仕事をしてきたのか」
「何を大切に仕事をして行きたいのか」
を明確にしないままオープンを迎えてしまうことが多くあります。

この記事を見て、
●「経営理念」を考えてみたい
●「経営理念」を作りたいがどこから手をつければいいかわからない

など考えたい方は是非ご連絡ください。
作成のお手伝いをさせていただきます!

弊社の経営理念についてはこちらからご覧ください。